ギフト
とりあえず古物商、ミスターヨゴレマン、ボチボチ日記 紙質

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

紙質

 2008-10-30
昨日につづき紙ネタです。。

今回は質なんですが、

最近のものは印刷技術や紙の技術の進歩で薄くきれいなものが多いですね。。

過去100年前後から書籍や紙ものを扱っているとその年代がわかってきますです。。

明治時代の紙質は丈夫で厚い。。

ものにもよりますが以外や以外ですが印刷劣化は年代の割りに少なくてです。。

書籍系は保管状況がよければ比較的状態よしなんですが

ポスター系は紙質が薄く劣化し破れやすい感じがしますです。。

大正から昭和にはいると比較的進歩していきますが、

第2次世界大戦の戦況が激しくなる昭和16年以降から戦後25年くらいまでは、

紙質はグッと落ちてきます。。

昔でいう馬糞紙みたいなやつですね。。今の書籍では考えられない粗末なつくりです。。

時代背景てきにお金がかけられない時期。。まして物資不足などいろいろな要因があったのではと思いますです。。

でも面白いことに昭和30年代の比較的豊かになりつつある時代よりも、

この戦中戦後の動乱期の書籍の方が虫食いも少なく劣化も少ない印象です。。

冊子もしっかりしていて経年ヤケを除けばほぼ劣化なしなんてのもよくでてきます。。

質が悪いがとっても丈夫。。見た目はその辺の会報冊子に毛がはえたほどのものでです。。

発行から60年ほど過ぎてなお現役みたいな感じで今の日本を象徴するみたいな感じでです。

戦後は年代ごとに進化していき今に至るみたいな感じですね。。

紙質いとつとっても時代背景がわかるなんてのは浪漫ありでです。。


紙質とは関係ないことですが、以前解体業もしてましたのでその辺でも時代背景ありでです。。

使用木材やつなぎ目の細工。。壁などの建材の違いなどその年代の特徴がこくめいにわかりますです。。


人間の生産するものと時代背景をつきつめていくとこの仕事もさらに面白く感じると思いますです。。

新品もいいけど時代を重ねた味のあるものも見直していくべきだと思うんですね。。


捨てることも片付けるためには必要ですが捨てる前に考えることも重要ではと思いますです。。

スポンサーサイト
コメント
ヨゴレマンさん、こんばんは

さすがに紙物を幅広い年代で扱うだけあって
実感が伝わってきますね
りきちゃんのところは地域がらもあり
せいぜい70年前半からと言うところが限界
最近は特に新しいものに片寄りがちです

昭和30年から50年頃までの紙、特に大学ノートなどに
[酸性紙]が使われこれは保存性が悪く
すぐに黄ばんできて最後には粉になってしまうため
[中性紙]に切り替えるようになりました
問題になりそれ以降は大学ノートや文庫本も
この[中性紙]が使われ保存性がよくなってきました
最近は特に薄くて上質な紙になってきつつありますね
もちろん、古本屋にとってはありがたいことです

買取りがこうも続くとさすがにちょっと厳しいっす
【2008/10/30 21:05】 | りきちゃん #X5XodAgg | [edit]
すごいです。
商人の会話ですね。
紙で語れるのには果てしなく・・です!
紙質がそんなに違うなんて思ってなかったです。
今ふと、思い出しました。
小さい頃父が「ノートが1冊終われば消しゴムで消してでもまた使った」と。
当時、「そんなん消しゴムだってもったいないやん!」なんていった私でした。。

【2008/10/31 00:29】 | +。:.゚ヽクローバー゚.:。+゚ #- | [edit]
りきちゃん

こんばんはです。
紙質は年代違いでいろいろ面白いとこでです。
[酸性紙][中性紙]の専門的なことはわかりませんが、
なんとなく当時のものを扱っていると手触りで違う感じがです。
あらためてそういう時代背景があったと勉強になりました。。

買取良好ですね。。うちもがんばらないとです。。
12月予定で大きいのが何本か入ってますのでです。。
11月分は定期便のみですので足運んでがんばりますです。。
【2008/10/31 17:52】 | ミスターヨゴレマン #- | [edit]
クローバーさん

こんばんはです。
紙に限らずいろいろ作りから材質とつきとめていくと面白いですよ。

消しゴムの件は時代背景がわかってです。。
今じゃありえないことでもそのころは大事なことでです。。

ものを大切にする心は後世に語り継がないとですね。。

【2008/10/31 17:56】 | ミスターヨゴレマン #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mryogore001.blog85.fc2.com/tb.php/259-e0fa25d5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
クリックで救える命がある。
無償であなたの真心を。      1クリックが命を救う。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索

最近のトラックバック

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
なかのひと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。